忍者ブログ
***「ぶつぶつ」って10回言ってごらん 「つぶ」になるから***
[117]  [116]  [114]  [115]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107
ちりんちりんの鈴の音や
しましまのふわふわの毛皮が
その時どんなにいとおしかったことか。(笑

家の改造工事はまだ続いています。
職人さんが入ると玄関は開けっぱなしだし
くうにとっては知らない人のにおいや
聞いた事の無い機械の音で落ち着かない。。
昨日のお昼にちょこっと姿を見せたきり
今日の午前10時まで一度も家に帰ってこなかった。

自分がこんな小心ものかと思うほど
わたしはげっそりしてしまい
それでも夜は爆睡して(笑)
くうのいない朝を迎えた。

いろんな思いが交錯する中で
「神様、どうかくうをお守りください」と
そればかり祈っていた。

朝刊を見ると天声人語に
横山めぐみさんのことが書いてあった。
30年前の今日、突然母である早紀江さんの前から
居なくなってしまった。
早紀江さんの30年間の心中を思うと
たったの数時間くうがいなくなっただけで
あたふたしてしまう自分がちっぽけに思えてきた事と
トマシーナの事を思い出して
くうも元気にさえしてくれていれば良いやと
思えるようになって
悪いことばかりを思い悩むのは止めようと思った。

そんな矢先に帰って来たものだから
そりゃもうもううれしくてうれしくて!


今日も職人さんが来ている我が家の玄関は開けっぱなし。
22時間振りに帰って来たくうは
むしゃむしゃごはんを食べて
ぴちゃぴちゃお水を飲んで
いそいそと出かけていった。
PR
Comment
name 
title 
color 
mail 
URL
comment 
pass    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
お母さま
テレビで早記恵さん拝見するたびに、目頭が熱くなってしまいます。
どうして、あーも気丈でいられるのかと、私も見習わなければと思います。
ラッコロリン 2007/11/15(Thu)16:23:07 編集
母は強し。
わたしは弱しだけど。(苦笑

拉致のニュースを見ると、
もしも自分の娘がと思うと、
ちと苦しくなってしまいます。
2007/11/17 12:45
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:









Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]